SNS・ブログ集客のコツ、方法、書き方の指導歴13年のITビジネスコンサルタント笹野健

初心者向けSNS集客やブログ集客のコツ、方法、書き方を始め、起業の成功術、お金の増やし方やお金持ちになる方法、開運・金運・運気アップについのアドバイス、恋愛、結婚、離婚相談を得意としているITビジネスコンサルタントです。これまで13年間で3,900名以上の相談に乗ってきました。

なぜ成金は下品でダサくて偉そうなのか?

神宮球場でクライマックスシリーズを観戦した後、メトロ銀座線の外苑前駅から赤坂方面の電車に乗りました。

 

この日は1万7千人超えの観衆が詰め掛けていたので、最寄駅である外苑前はホームも車内も人で一杯です。にも関わらず、そこだけ「ポコッ」とスペースが空いていました。一人のおっさんが、大きく足を広げ、荷物を横に置き、スマホをいじっていました。

 

「珍しい生き物」がいるなと思い、即座に観察モードに入りました。キラキラの付いたドクロのTシャツに、よく分からない素材のジャケット。手首にはギンギラギンの派手な時計。「いかにも」という感じの成金ファッションに身を包んでいます。

 

かなり酔っているのでしょう。顔が真っ赤です。色んな書類が詰まったカバンから、スマホを何台も出し入れし、忙しそうにずっといじくっています。

 

目の前には座りたくても座れない人がたくさんいますが、気を使うどころか、気付いてもいません。その車両の座席は、全て自分のものだと思っているのかもしれません。そのくらい「尊大」な態度でした。

 

次の青山一丁目駅で半蔵門線と都営大江戸線に乗り換える人がけっこう降りるので、車内の混雑はやや緩和されます。それでもまだまだ立っている人は大勢います。おっさんは相変わらずです。

 

私はその隣の赤坂見附駅で降りたので、ここで観察を終えましたが、恐らく目的地まで同じような態度を取り続けたと思います。なかなかの「逸材」に出会えたなと、少しワクワクした気持ちにすらなりました。

 

何が凄いかというと、こういう人物を、きっとあなたも見たことがあるだろうということです。つまり、こんな「成金丸出し」の下品でダサくて偉そうなおっさんは、どこにでもいるということです。

 

いくらお金を稼いでいても、尊敬されない人がいます。そういう人のことをよく観察しておいて、そういう人がやりそうなことは絶対にやらず、そういう人が絶対にやらなさそうなことをやりましょう。

 

それだけで大丈夫です。あなたが下品でダサくて偉そうな成金になる可能性は限りなくゼロに近付きます。これ、けっこう大事な話です。

blog.kensasano.tokyo

blog.kensasano.tokyo