SNS・ブログ集客のコツ、方法、書き方の指導歴13年のITビジネスコンサルタント笹野健

初心者向けSNS集客やブログ集客のコツ、方法、書き方を始め、起業の成功術、お金の増やし方やお金持ちになる方法、開運・金運・運気アップについのアドバイス、恋愛、結婚、離婚相談を得意としているITビジネスコンサルタントです。これまで13年間で3,900名以上の相談に乗ってきました。

不倫や浮気でバッシングされるのは芸能人、スポーツ選手、政治家

一般人はそこまで怒られません。もちろん付き合っている相手や配偶者、家族には怒られるでしょうが、関係のない第三者からは「まぁ、そんなこともあるよね」といった感じでスルーされることが大半です。

 

それが芸能人、スポーツ選手、政治家になると、急に「風向き」が変わります。しつこくマスコミに付きまとわれたり、有ること無いこと書かれたり、CMやレギュラー番組を降ろされたり、賠償金を払わされたり、選手生命が終わったり、議員をクビになったりします。

 

よく考えてみてください。不倫や浮気はみんなしています。あなたの周りにも、一人や二人はいるでしょう。もしかすると、あなた自身が「当事者」かもしれません。

 

やっていることは同じなのに、立場が違うとものすごく怒られたり批判されたりします。回数の問題ではありません。素人は10回浮気してもスルーされるのに、芸能人、スポーツ選手、政治家は「一発アウト」です。これはあまりにも厳し過ぎます。

 

一般の人からすると、芸能人、スポーツ選手、政治家というのは特別な存在です。生まれつきの才能も注目度も収入も桁違いです。そんな「持っている人」に対して「持たざる人」が嫉妬心を抱き徹底的に追求する。こういう構図です。

 

心理学的に見ると、過ちを犯した人をみんなで追求するというのは、とても「気持ちが良い」ものだそうです。その他大勢で悪者を罵倒することにより、結束を強め、人類は進化してきたという面もあるのです。そう考えると、この流れは今後も続くでしょう。

 

ニュースを見ていると、色んな「悪者」が毎日のように出てきます。あれはわざとやっているのです。「皆さん、こんな悪い人がいますよ」と公共の電波を使って放送し、それを見て「それはいけない」と怒る。そういう「営み」だと思えば理解できます。

 

個別コンサルでは、不倫や浮気の相談も多いです。それだけやっている人が多いということです。誰にも相談できず悶々としている人からのご相談、随時お待ちしております。

kensasano.hatenablog.com

blog.kensasano.tokyo