ブログ・アメブロ集客の方法とコツを女性専門に教えるコンサルタント笹野健

1日1分読むだけで、あなたもブログから集客できるようになります。14年間で4,000名以上の女性の相談に乗り、アドバイスしたお客様の売上総額は「1億円」を突破しました。

店長とデキてる女店員の見抜き方

「店長とタメ口の女店員の3人に1人はデキてる」と思って間違いありません。

 

店長とタメ口というのは、以下の3つのパターンが考えられます。

① 店長より年上

② 店長よりお店の在籍歴が長い

③ デキてる

つまり、3分の1の確率で、店長とデキてるということです。

 

店長より年上かどうかは見た目ですぐに判断できます。在籍歴が長いかどうかも、観察していれば分かります。やたらとテキパキ指示を出しているベテランパートさんは、このタイプです。

 

で、問題はデキてる店員です。最も多いのは、フリーターで30歳前後。あるいはまだ学生くらいの20代前半というケースもあります。どう見ても店長より年下なのに、明らかにタメ口。これは一番分かりやすいパターンです。

 

「お店では店長と呼びなさい」と言われているにも関わらず、ついつい出てしまうのです。部屋やベッドの延長が。もしくは「わざと」出して、店長を困らせ、それを面白がっている女もいます。タチが悪いです。

 

カウンターに座り、店員の動きや人間関係をじっくり観察する。こういうことをしながら飲食店にいると飽きません。スマホなんて見ている暇がありません。仕事にも活きます。ブログの一本も書けるようになるのです。

blog.kensasano.tokyo

blog.kensasano.tokyo