女性起業の成功例と売上アップの集客方法・アイデア集【2022年最新版】

アフタヌーンティー・ティールーム、イベント運営会社、ネット通販会社を経て27歳で独立。14年間で4,000人以上の相談に乗り、アドバイスしたお客様の売上総額は「1億円」を突破。トヨタ自動車のサイトでの執筆やYahoo!ニュースへの掲載多数のマーケティングコンサルタント笹野健によるブログです。

ブログの表示速度計測ツールPageSpped Insights

昨今のSEO事情では、サイトの表示速度が重要視されています。一度あなたのブログの表示速度も計測してみましょう。ブログのURLを入れるだけで、すぐに計測できます。

PageSpped Insights

 

特に大事なのが「携帯電話」と書かれた方の数値です。アクセス全体の7割はスマホ経由なので、こちらの数値が低いと、ブログの読み込みに時間がかかり、離脱率が上がったり、ページの回遊性が下がるということなので注意しましょう。

 

数値の判定は以下のようになっています。

・0〜49 低い

・50〜89 そこそこ

・90〜100 良好

 

ほとんどの人は、携帯電話の数値が20〜30代で、デスクトップの方が数値が高く出ると思います。改善ポイントも同時に出てくるので、それを読み、検索して、すぐに出来ることだけでもやりましょう。それだけで驚くほど数値が改善したりします。

 

ちなみに私は、携帯電話が「27」→「54」に、デスクトップが「86」→「94」まで改善しました。かかった期間はたった三日間です。

 

【まとめ】

PageSpped Insightsでブログの表示速度を計測してみる

② すぐに改善できることだけでもやる

③ 表示速度が改善しSEO対策にもなる

→無料で出来るSEO対策のやり方

→個別コンサルの料金と詳細