女性起業の成功例と売上アップの集客方法・アイデア集【2022年最新版】

アフタヌーンティー・ティールーム、イベント運営会社、ネット通販会社を経て27歳で独立。14年間で4,000人以上の相談に乗り、アドバイスしたお客様の売上総額は「1億円」を突破。トヨタ自動車のサイトでの執筆やYahoo!ニュースへの掲載多数のコンサルタント笹野健によるブログです。

はてなブログの表示速度を改善して高速化する方法②シェアボタンの削除

昨今のSEO対策ではサイトの表示速度が重視されていますが、はてなブログは遅いと言われているので、なんとか高速化できないかなと思い、すぐに出来ることを3つほどやってみました。

① 画像の圧縮

② シェアボタンの削除

③ ヘッダーとフッターの削除

 

たったこれだけで、表示速度の数値が劇的に改善。PageSpeed Insightsというツールで計測すると、こんな風になりました。

・携帯電話「27」→「53」

・デスクトップ「86」→「91」

 

② シェアボタンの削除ですが、記事の下についている「はてなブックマーク」やTwitterに記事を投稿できるボタンのことです。あれを付けているとサイトに負荷がかかり、表示速度が落ちてしまうので全て外しました。そうすると一気に高速化しました。

 

はてなブログ内でユーザー同士で交流していたり「はてなスター」が付くことによってモチベーションアップになっている人なら話は別ですが。そうでもない場合は、全て外しても問題ありません。

 

はてなユーザからのアクセスと、GoogleやYahooから検索して入ってきた人のアクセスと、どちらの方が多くて、その比率はどうなっているかを考えると、すぐに答えが出ると思います。

 

手順は以下の通りです。

・管理画面→デザイン→カスタマイズ(レンチのマーク)→記事→ソーシャルパーツのチェックを全て外す(はてなスターも含めて全部)→変更を保存する 

 

【まとめ】

・シェアボタンは全削除で大丈夫

・はてなユーザーより検索経由のアクセスを大事にしよう

→無料で出来るSEO対策のやり方

→個別コンサルの料金と詳細