女性専門のブログ集客コンサルタント笹野健

女性にブログ集客のコツや方法、起業の成功術を教えているコンサルタントです。13年間で3,900名以上の女性の相談に乗り、お客様の売上総額は1億円を突破しました。宣伝や広告を一度もせず、ブログ集客のみでやってきたノウハウをお伝えしています。

ブログの更新頻度とアクセス数やSEOとの関連性

「やはりブログの更新頻度は高い方がいいのですか?」とか「毎日更新するべきですか?」と個別コンサルで聞かれることが多いです。

 

「別にどっちでも良いですよ」と答えるようにしています。毎日更新したいのであれば更新すれば良いし、それは面倒だとか大変だと思うのであれば、たまにで良いと思います。

 

あなたがどういう頻度で更新しようが、読み手にとっては関係のないことです。人は、読みたい時に読むし、知りたい情報だけ知れたら、すぐにさっさとどこかに行ってしまいます。

 

SEOに関しては、完全にGoogleの都合なので、こちらにどうこうすることは出来ません。更新頻度が高くても低くても、Googleの基準に沿っていれば上位表示されるし、沿っていなければされません。

 

私もたまに更新しない時がありますが、その時の方がアクセスが多かったりします。結局、そういうものです。

 

よく言われるのが、更新頻度よりも記事の質を高めた方がいいということです。理屈は分かりますが、初心者にとっては具体的にどうすればいいか分かりません。それを教えてあげるとこうなります

【まとめ】

・ブログの更新頻度はアクセスやSEOには関係ない

・書きたい時に書けば良い

・読み手は読みたい時に読む

・更新頻度よりも記事の質が大事

→【2022年最新版】ブログ集客のコツ、方法、書き方

→個別コンサルの料金と詳細