女性専門のブログ集客コンサルタント笹野健

女性にブログ集客のコツや方法、起業の成功術を教えているコンサルタントです。13年間で3,900名以上の女性の相談に乗り、お客様の売上総額は1億円を突破しました。宣伝や広告を一度もせず、ブログ集客のみでやってきたノウハウをお伝えしています。

ブログを二つに分けて運営するのはやめた方がいいですか?

「ブログを二つに分けて運営するのはやめた方がいいですか?」と、個別コンサルで相談されることがたまにあります。率直に言って、やめた方がいいです。

 

ブログを一つ運営するだけでも、けっこうな手間がかかります。それを同時進行で二つやろうと思うと、その倍の労力がかかります。それでもやりたい人ならやればいいと思いますが「大変そうだな」と思う人なら、やめておいた方が賢明です。

 

書きたいことが二つあるなら、同じブログ内のジャンルやテーマで分ければ良いのです。どんなブログサービスでも、ジャンルもテーマも100個前後は設定可能なので、そちらを利用しましょう。

 

ブログ運営で最も肝心なのは「いかに楽するか」ということです。ブログを負担に感じると、長く続きません。手を抜けるところは徹底的に抜いて、力を入れるポイントにだけ力を入れることです。

 

ブログを分けて二つもやろうとすると、その度にログインとログアウトを繰り返すことになります。並の精神の持ち主なら、たった数日で「面倒だな」と思うはずです。それが続くと、もはやブログごと面倒になります。そうしてみんなやめていくのです。

 

ブログ歴の長い人ほど、手の抜き方が分かっています。肩に力を入れず、自分のペースで淡々と続けています。面倒で手のかかることなんて一切やりません。そういうことを避けてきたからこそ、長年ブログが続いたのです。

 

私はかれこれ14年ほどブログを書き続けていますが、面倒だなと思ったことは一度もありません。徹底的に手を抜いているからです。それが長く続ける秘訣です。

 

【まとめ】

・ブログを二つに分けて運営するのはやめた方がいい

・一つでも大変

・二つはもっと大変

・手の抜きどころを考えること

→【2022年最新版】ブログ集客のコツ、方法、書き方

→個別コンサルの料金と詳細