ブログ・アメブロ集客おすすめの方法とコツを教えるコンサルタント笹野健

1日1分読むだけで、あなたもブログから集客できるようになります。14年間で4,000名以上の相談に乗り、アドバイスしたお客様の売上総額は「1億円」を突破しました。

自分が稼ぐのが得意な人と他人を稼がせるのが得意な人の違い

起業家には、自分が稼ぐのが得意な人と他人を稼がせるのが得意な人がいます。どちらが偉いとか優れているという話ではなく「明確な違いがありますよ」という話です。

 

自分が稼ぐのが得意な人は「自分が成功した方法」にこだわります。自分はこれで上手くいった。だから、あなたも同じようにやれば良いですよ、という考え方です。安っぽい自己啓発本や自著伝によく見られます。

 

残念ながら、この方法では、他の人は上手くいきません。能力も環境も適性も人それぞれ違うので、同じようにやっても、同じ結果にはならないからです。ホリエモンの本を読んでも、ホリエモンと同じようになれないのは、このせいです。

 

他人を稼がせるのが得意な人は、相手の適性を見抜く目を持っています。能力や環境に合わせてアドバイスするので、どんな人でも結果が出やすいです。コンサルタントやプロデュース業は、こちらの力が必要です。有能なコンサルタントや秋元康さんたいなタイプです。

 

自力で稼ぐのが得意な人は、他人を稼がせるのが苦手です。「憧れの〇〇さんに会いたい♡」と会いに行っても、搾取されて終わりです。高額なコンサル料を払ったのに、曖昧なことを言われただけで、一歩も前に進んでいません。

 

そんな人にアドバイスを求めるから、いつまでも売れないのです。アメブロを始めとしたネット界隈の「自称成功者」に相談に行っても、成果が出ないのは、こういうことです。

 

アドバイスしてもらうなら「他人を稼がせるのが得意な人」にしましょう。あなたに合ったアドバイスをしてもらうべきです。他人の成功の法則を鵜呑みにしても、あなたは成功しません。

 

ちなみに私は、自分が稼ぐのは苦手ですが、他人を稼がせるのは「大の得意」です。これを見たらよく分かると思います。

→お客様の実績・実例・感想まとめ

 

今はまだそんなに儲かっていませんが、コンサルタントとして独立して14年もやってこれました。ずっと「他人を稼がせてきた」からです。

 

人は、自分を「得させてくれた人」のことを好きになります。また会いたくなったり、他人にも紹介したくなります。商売で言うと、リピートと口コミです。そうすることにより、売上が安定し、商売としては長く続きます。結果的に売上も大きくなります。

 

自分が稼ぐ金額は大したことありませんが、他人を稼げるようにしたら、売上は何倍にもなるのです。この「法則」が早い段階で分かっていたので、私は起業直後に決断しました。自分が稼ぐよりも、他人を稼がせよう、と。その結果、今ここにいます。

 

【まとめ】

・自分が稼ぐのが得意な人は自分の成功法則を他人に押し付けがち

・その方法で成功する人はほぼいない

・アドバイスを求めるなら、他人を稼がせる人にするべき

・他人を稼がせると、最終的に自分も稼げるようになる

→女性起業家向け集客、アイデア、成功のコツ

→【顧客実績日本一】個別コンサルの料金と詳細