女性起業の成功例と売上アップの集客方法・アイデア集【2022年最新版】

アフタヌーンティー・ティールーム、イベント運営会社、ネット通販会社を経て27歳で独立。14年間で4,000人以上の相談に乗り、アドバイスしたお客様の売上総額は「1億円」を突破。トヨタ自動車のサイトでの執筆やYahoo!ニュースへの掲載多数のコンサルタント笹野健によるブログです。

ブログ記事の内容はどんなことがいいですか?

「ブログ記事の内容はどんなことがいいですか?」と、北千住在住の30代の方に質問されました。

 

趣味でやるのであれば、好きなことを書けばいいです。仕事として集客の為に書くのであれば、話は変わってきます。まずは自分が趣味で書きたいのか、仕事をやる上で書きたいのかをはっきりさせましょう。

 

この相談者の場合は後者です。ということは、自分が書きたいことばかり書いていても、仕事には結び付きません。お客様が知りたいこと、聞きたいこと、教えてほしいことを書くことです。

 

・あなたのお客様が何に困っているのか

・どんな悩みがあって、どう解決したいのか

・それをどうやったら解消できるのか

そこを徹底的に考え抜きましょう。

 

一番手っ取り早いのは、お客様から「直接聞くこと」です。聞いたことをそのまま書けば、お客様からすると「知りたいことだらけ」のブログになります。そうするとブログから集客できるようになります。

 

実を言うと、私はこれしかやっていません。私のブログに書いてあることは、個別コンサルの場で、お客様から直接聞かれたことばかりです。

 

自分の主義主張や言いたいことなんて、これっぽっちもありません。質問に対して、淡々と「回答」しているだけです。それがお客様が最も読みたいことだからです。

 

そういうことをコツコツ続けていると、起業して13年も続きました。派手なことは何一つやっていません。ただひたすら、お客様の要望に応えているだけです。これ、本当の話です。

→【2022年最新版】ブログ集客のコツ、方法、書き方

→個別コンサルの料金と詳細