女性起業の成功例と売上アップの集客方法・アイデア集【2022年最新版】

アフタヌーンティー・ティールーム、イベント運営会社、ネット通販会社を経て27歳で独立。14年間で4,000人以上の相談に乗り、アドバイスしたお客様の売上総額は「1億円」を突破。トヨタ自動車のサイトでの執筆やYahoo!ニュースへの掲載多数のコンサルタント笹野健によるブログです。

ブログは起承転結より結論ファーストで書く方が読まれやすい

義務教育では、起承転結で文章を書きましょうと教えてもらいました。それを大人になっても、ずっと守り続けている人がいます。真面目な優等生タイプです。残念ながら、ビジネス文書やブログでこれをやると、出来ない人だと思われます。

 

そもそも、起承転結というのは長いです。読む側は、そこまで時間を取られたくありません。集中力も続きません。読んでいる最中に、結局、何が言いたいのか、分からなくなります。 

 

人と会話する時、起承転結にこだわる人はいません。LINEのやり取りでは特に、短い文をポンポンと送り合います。それが「分かりやすい」からです。

 

ビジネス文書でもブログでも、読みやすいものは、起承転結にこだわっていません。その方が伝わりやすいということを、書き手がよく理解しているからです。

 

私のブログは、結論を先に書いています。記事のタイトルと、冒頭の三行で、全て言い切っています。それを徹底しているので、最後まで読んでもらえるのです。

 

場合によっては、起承転結の「結」だけで終えることも多いです。起も承も転もありません。その文章には不要だからです。

 

女性同士の会話では、起も結もありません。承と転を延々と繰り返しています。だから意味が通じないし、なかなか伝わらないのです。

 

ブログでも同じことをやらかしている人が、とても多いです。あなたのブログが読まれないのは、長くて分かりにくいからです。何が言いたいのか、伝わらないからです。そのことをよく理解しているかどうかで、読まれるか読まれないかが、大きく変わってきます。

→【2022年最新版】ブログ集客のコツ、方法、書き方

→個別コンサルの料金と詳細