女性起業の成功例と売上アップの集客方法・アイデア集【2022年最新版】

アフタヌーンティー・ティールーム、イベント運営会社、ネット通販会社を経て27歳で独立。14年間で4,000人以上の相談に乗り、アドバイスしたお客様の売上総額は「1億円」を突破。トヨタ自動車のサイトでの執筆やYahoo!ニュースへの掲載多数のコンサルタント笹野健によるブログです。

ブログと他のSNSの最大の違いはアクセス流入経路

「ブログと他のSNSはどう違うのですか?」と、個別コンサルでよく質問されます。最大の違いは、アクセスの流入経路です。

 

日本人に根強い人気のあるTwitterは、フォローしていると、フォロワーの投稿が時系列に沿って流れてくるので、その投稿を見ることが出来ます。

 

インスタグラムやFacebookも同じで「フォローしている=その人の投稿を見れる」という構造は一緒です。

 

ブログには読者登録機能や投稿を通知する機能はありますが、それを使っている人はごく少数で、自分のスマホやパソコンにお気に入り登録して、日に何度か「自発的に」チェックする人が多いです。

 

但し、これは既に知っているブログの場合で、知らない場合は登録のしようがありません。つまり、永遠に見られない状態が続きます。

 

そこで肝心になってくるのが「検索経由でのアクセス流入」」です。ブログは他のSNSとは違い、基本的に検索経由でしかアクセスが入ってきません。そこを踏まえてブログをやるのと、何も考えないでやるのとでは、アクセスが軽く「10倍」は違ってきます。

 

という事実はかれこれ20年以上前から変わっていなのですが、そこに気を使っているブログは、全体の「1割以下」というのが現状です。

 

あなたのブログもきっとそうだと思います。毎日のように一生懸命ブログを更新していますが、なかなかアクセスが増えません。何も考えずにやっているか、あるいは何をどう考えればいいのか分からないかのどちらかです。

 

自己満足のブログでいいのであれば構いませんが、少しでも多くの人に読んでもらいたい、仕事に活かしたい、ブログから集客に繋げたいというのであれば、今のやり方ではダメです。

 

あなたのお客様がどんなことに困っていて、どんなキーワードで検索し、そのキーワードのヴォリュームはどのくらいで、どんな風にタイトルを設定して、本文はどう書けばいいのか。それを知るだけでも、アクセスは大幅に増えますよ。

 

【まとめ】

・SNSはフォローしていると投稿が見れる

・ブログには基本的に「検索経由」でしかアクセスが来ない

・だから検索対策が必要だが、実際にやっている人は少ない

・それをやるだけで、アクセスが「10倍」は違ってくる

→【2022年最新版】ブログ集客のコツ、方法、書き方

→個別コンサルの料金と詳細