女性起業の成功例と売上アップの集客方法・アイデア集【2022年最新版】

アフタヌーンティー・ティールーム、イベント運営会社、ネット通販会社を経て27歳で独立。14年間で4,000人以上の相談に乗り、アドバイスしたお客様の売上総額は「1億円」を突破。トヨタ自動車のサイトでの執筆やYahoo!ニュースへの掲載多数のコンサルタント笹野健によるブログです。

個別コンサルの流れについて教えてください

「個別コンサルの流れについて教えてください」と質問があったので、改めて書いておきます。

 

■個別コンサルの流れ

お申込み後「24時間以内」にメールにてご連絡させて頂きます。その際に日時、支払い方法、対面の場合は場所についてお伝えします。

 

事前にお振込かカード決済をして頂き、当日を迎えます。

 

当日はパソコン等は必要ありません。メモ帳や筆記用具等、ご自身が必要だと思うものをご持参ください。私はパソコンは持って行きません。

 

コンサル後一週間以内はメールにてフォローします。追加で聞きたいことや、アドバイスされてやってみて分からなかったこと等、何でも聞いてください。

 

対面の場合はこのような流れです。当日、カフェや駅の改札等、待ち合わせ場所に時間通りに来てもらえれば大丈夫です。

 

飲み物代は、お客様が払ってくれる場合が多いです。そういう人に対しては、プラスで特別なアドバイスをするようにしています。ちなみに売れるようになった人は全員このパターンでした。

 

事前に聞きたいことを「箇条書き」で良いのでまとめておきましょう。そうすることにより、頭の中も整理されるので、それだけでもコンサルを受ける意味があります。

 

もちろん、先にメールで送ってもらっても構いません。出来るだけ早い段階で送ってもらえると、私も見る時間が増えるので、より適切なアドバイスが出来ます。

 

オンラインの場合は、ZoomやLINEの準備と、使用するパソコンやスマホの充電の確認をお願いします。自宅にWi-Fiが無くても、最近ではカフェやファミレスでも無料のWi-Fiが利用できるので、お近くで探してみてください。きっと見つかるはずです。

 

以上のような流れです。個別コンサルを受けたことが無くてよく分からないと思う人は多いですが、何も心配いりません。世の中には、個別コンサルを受けたことのある人の方がよっぽど少ないです。だから分からなくて当然です。

 

ふらっとカフェでお茶する感覚で来てください。少なくとも私はそういう気持ちで行っています。事前に徹底的にお客様のブログやサイト、関連情報をリサーチし、当日はリラックスして「話すこと自体」を楽しんでいます。その結果がこれです。

 

いつでも相談してくださいね。あなたは決して一人ぼっちではありません。

→個別コンサルの料金と詳細