女性起業の成功例と売上アップの集客方法・アイデア集【2023年最新版】

アフタヌーンティー・ティールーム、イベント運営会社、ネット通販会社を経て27歳で独立。14年間で4,000人以上の相談に乗り、アドバイスしたお客様の売上総額は「1億円」を突破。トヨタ自動車のサイトでの執筆やYahoo!ニュースへの掲載多数のマーケティングコンサルタント笹野健によるブログです。

ブログでは仕事とプライベートの記事は分けた方がいいですか?

「ブログでは仕事とプライベートの記事は分けた方がいいですか?」と、個別コンサルでよく聞かれます。先日も、埼玉県上尾市在住のお客様に、大宮駅のカフェで聞かれました。

 

仕事の記事をまずは書きましょう。そこである程度の読者が集まるまでは「我慢」です。まずはお客様に対して、徹底的に有益な情報提供をすることに徹するべきです。

 

どうしても日々の食事や出かけたことを書きたければ、別のブログを作るか、インスタグラムでもやりましょう。それで「息抜き」になるのなら構いません。

 

一つ、大事なことを言っておきます。仕事で大した実績も上げていないのに、プライベートの投稿を繰り返す人で、売れるようになった人はいません。そんなことをしている暇があるなら、仕事に精を出すべきです。

 

あなたがお客様になった時を考えれば、分かりやすいと思います。家の近所に自分の悩みを解消してくれそうなサロンが二軒あり、Aは悩みの解決ネタばかり書いていて、Bはプライベートのことを中心に書いていたとします。その際、どちらを選ぶでしょうか、という話です。

 

もっと大事なことを言っておきます。あなたのプライベートなんて、誰も見たくありません。興味もありません。そんなことを読んでいる暇は、お客様にはないのです。

 

お客様というのは、とてもわがままです。自分の悩みを、最短で、最安値で解決したいと思っています。そんな人に対して、どこの誰か知らない人のプライベート情報は不要です。ということに、早く気付きましょう。

 

【まとめ】

・まずは仕事に関する記事を書こう

・どうしても書きたいのであれば、別ブログか他のSNSで

・素人のプライベートには誰も興味ないと気付こう

→【2022年最新版】ブログ集客のコツ、方法、書き方

→個別コンサルの料金と詳細