ブログ集客おすすめの方法とコツを女性専門に教えるコンサルタント笹野健

ブログ集客におすすめの方法とコツを女性専門に教えているコンサルタントの笹野健です。14年間で4,000名以上の女性の相談に乗り、アドバイスしたお客様の売上総額は「1億円」を突破しました。

無料お試しから有料サービスへ移行してもらうコツ

「無料のお試しから有料サービスへ移行してもらいたいのですが、なかなかうまくいきません」という相談を、杉並区在住のお客様からされました。コツは、無料でも「一切出し惜しみしない」ことです。

 

【執筆者:笹野健

(女性専門のブログ集客コンサルタント。2009年に起業して以来、14年間で4,000名以上の女性の相談に乗り、アドバイスしたお客様の売上総額は「1億円」を突破。2,600文字超えの詳しいプロフィールはこちら。)

 

無料お試しで「満足した人」だけが有料サービスへ移行します。ということは、無料お試しのレベルがある程度は高くないといけません。

 

無料お試しだけで終わってしまう原因は、無料は無料、有料は有料と切り離してしまうからです。変にケチったり出し惜しみすると、お客様の心は離れます。

 

コロナ前にはデパ地下や催事場で「試食販売」をよくやっていました。あれは試食用に別に用意しているのではなく、普通に売っている商品を少量だけ無料で配布しているのです。

 

つまり、お金を取れるレベルのものを無料で試してもらい、気に入ったら買ってくださいね、という手法です。

 

無料から有料に移行してもらえない人は、お金を取れるレベルではないものを無料で配布しています。それではお客様から「買ってみようかな」とは思われません。

 

このブログには、私の持っている知恵やアイデアを出し惜しみなく書いています。正直、個別コンサルを受けなくても、ブログを隅から隅まで読めば、それだけで集客できるようになっています。

 

が、人間とは不思議なもので、無料で有益な情報を得ると「もっともっと」と欲しがる習性があります。無料で読める情報なのに、お金を払ってまで個別コンサルを受けに来る人が一定数います。それを知っているので、私はいくらでも無料で書けるのです。

 

無料でセミナーを開催しても、充分に元は取れます。お金を払ってでも知りたいことを話すので、そこに食い付いた参加者の大半が、その後、個別コンサルを申し込んでくるからです。

 

「同業者にネタをパクられたらどうしよう?」とか「お金を払ってもらっている人に申し訳ない」と思うと、出し惜しみしてしまいます。

 

その感情は一旦置いておいて、現時点であなたの「最高レベル」のものを無料お試しで出しましょう。そうすることにより、有料サービスへ移行する人の数が増えていきます。

 

【まとめ】

・無料でも出し惜しみしないこと

・お金を払ってでも欲しいものを無料で試してもらうと、有料に移行する人が出てくる

・現時点であなたの「最高レベル」のものを無料お試しで出そう

→女性起業家向け集客、アイデア、成功のコツ

→個別コンサルの料金と詳細