ブログ集客おすすめの方法とコツを女性専門に教えるコンサルタント笹野健

ブログ集客におすすめの方法とコツを女性専門に教えているコンサルタントの笹野健です。14年間で4,000名以上の女性の相談に乗り、アドバイスしたお客様の売上総額は「1億円」を突破しました。

「頭使いたくない」と連呼する女の末路

「頭使いたくない」と連呼する女の末路は悲惨です。女の人はよくこのフレーズを口にしますが、こういう人は一生「搾取」されて終わります。そのことだけでも知っておいた方が良いと思います。

 

【執筆者:笹野健

(女性専門のブログ集客コンサルタント。2009年に起業して以来、14年間で4,000名以上の女性の相談に乗り、アドバイスしたお客様の売上総額は「1億円」を突破。2,600文字超えの詳しいプロフィールはこちら。)

 

お金の流れというのは常に一定です。頭を使わない人の元から、頭を使う人の元へ流れます。学ばない人の元から、学び続ける人の元へ流れます。これは古代から普遍の法則で、今後も変わりません。

 

頭を使いたくない人でも分かりやすいように矢印付きで説明すると、こんな感じです。

・頭を使わない人→頭を使う人

・学ばない人→学び続ける人

 

つまり「頭を使いたくない」という発言は「私は一生搾取される側で人生を終えます」と宣言しているのと同じだということです。

 

もちろん、たまには脳を休めることも大事です。疲れが溜まり、何も考えたくない時もあるのが普通です。が、この発言があまりにも多すぎる人は要注意です。

 

条件反射的にすぐにこの言葉を口に出し、最初から考えることを放棄する。それはさすがに良くないですよ、という話です。

 

身の回りで「頭使いたくない」と連呼している人をよく観察してみてください。きっと貧しいと思います。仮に今はお金を持っていても、いずれジリ貧になっていくでしょう。そのくらいこの言葉は「悪の副作用」が強いということです。

 

あなたがこの言葉を口に出さないことはもちろん、周りが言っていたら注意してあげましょう。それが出来ないなら、その人からはそっと距離を置きましょう。そういうことが自然に出来るようになれば、あなたの元から「貧乏神」は離れていきます。

 

【まとめ】

・「頭使いたくない」という人は一生搾取されて終わる

・お金は頭を使わない人から使う人の元へ流れる

・言葉の威力を侮ってはいけない

・自分で言わないことはもちろん、言う人から距離をおくこと

→お金の増やし方と使い方、お金持ちになる方法

→個別コンサルの料金と詳細