女性起業の成功例と売上アップの集客方法・アイデア集【2022年最新版】

アフタヌーンティー・ティールーム、イベント運営会社、ネット通販会社を経て27歳で独立。14年間で4,000人以上の相談に乗り、アドバイスしたお客様の売上総額は「1億円」を突破。トヨタ自動車のサイトでの執筆やYahoo!ニュースへの掲載多数のコンサルタント笹野健によるブログです。

一生「勝ち組」の人なんていない

一見、勝ち組に見える人でも、人生の大部分では負けている部分が多いものです。全てを持っているような、恵まれた人ほど、実はこの傾向が強いです。

 

見た目が良くても、頭の悪い人がいます。運動神経抜群でも、貧しい家庭に育った人もいます。お金持ちの家に生まれても、相続絡みのいざこざに巻き込まれ、人間不信に陥る人もいます。

 

というように、ある部分では勝っているように見えても、その他の部分では負けているというのが、この世のルールなのです。

 

ほとんどの人は、99%くらいは負けています。運動神経はそこそこ、テストで満足な成績は取ったことがなく、大した学歴もありません。年収も人並みかそれ以下で、配偶者の見た目もパッとしません。

 

が、どんな人でも、どこか1%だけは勝っている部分が必ずあります。人生とは、それを見つけるゲームであり、それを見つけた人から順に、幸せになるように出来ています。

 

正直に告白すると、私の人生も「負けの連続」でした。中学までは自分はサッカーが抜群に上手く、強豪校に入ってもすぐにレギュラーになり、全国大会に出場できると本気で思っていました。

 

が、現実は違い、同級生ですら歯が立たず、上級生のレギュラークラスとは雲泥の差がありました。入学後すぐなので、15歳の4月です。この時点でもう挫折しました。

 

勉強が好きでテストは得意だったので、大学は志望校に現役で入れましたが、就活に失敗しました。本命企業の最終面接まで進んだものの、見事に破れました。そこから私の人生の歯車は、完全に狂いました。

 

40年間生きてきて、収入が安定していたのは、たった「3年」ほどです。あとはずっと不安定です。これが嘘偽りのない事実です。

 

「笹野さんは見た目も良くて、頭も良くて、実家もお金持ちで、完全に勝ち組ですね」と言われることがたまにありますが、大きな誤解です。そういう風に見えるだけで、実は負けっぱなしの人生です。

 

読書が好きで、文章を書くのが得意です。落語が好きなので、話術の研究を人よりもしています。私の仕事は大きく分けると「書くこと」と「話すこと」です。これが私が勝てるたった1%です。その結果、今ここにいます。

→女性起業家向け集客、アイデア、成功のコツ

→個別コンサルの料金と詳細