女性起業の成功例と売上アップの集客方法・アイデア集【2022年最新版】

アフタヌーンティー・ティールーム、イベント運営会社、ネット通販会社を経て27歳で独立。14年間で4,000人以上の相談に乗り、アドバイスしたお客様の売上総額は「1億円」を突破。トヨタ自動車のサイトでの執筆やYahoo!ニュースへの掲載多数のマーケティングコンサルタント笹野健によるブログです。

ブログの冒頭に自己紹介記事へのリンクを貼るメリット・デメリット

「ブログの冒頭に自己紹介を完結に書いたり、自己紹介記事へのリンクを貼るとSEO的に効果があるのですか?」と、勉強熱心な方に個別コンサルで聞かれました。

 

効果があると言えばありますが、別に無ければ無いで良いような気もします。メリットもデメリットも両方あるということです。

 

■メリット

・内部リンクの効果がある

・初めてあなたのブログを見た人に、自己紹介が出来る

 

■デメリット

・何記事も読む人にとっては、単純に邪魔

 

私もしばらく「実験」として、ブログ記事の冒頭に自己紹介ページへのリンクを貼ってみたのですが、アクセス解析をしたところ、大してそのページへのアクセスは増えていませんでした。

 

一日にたくさん読んでくれる人がとにかく多いので、そういう人にとっては、記事が読みにくいだろうなと思い、やめることにしました。

 

自己紹介は、ブログ内の至るところにあるので、気になる人は見るでしょう。それよりもたくさん読んでもらることの方が大事かなと思います。

 

何かを判断する際は、直感も大事ですが、データをしっかり取って、その上で判断するのがおすすめです。そうすると「客観的な事実」がベースになるので、正しい判断ができます。

→【2022年最新版】ブログ集客のコツ、方法、書き方

→【顧客実績日本一】個別コンサルの料金と詳細