女性起業の成功例と売上アップの集客方法・アイデア集【2022年最新版】

アフタヌーンティー・ティールーム、イベント運営会社、ネット通販会社を経て27歳で独立。14年間で4,000人以上の相談に乗り、アドバイスしたお客様の売上総額は「1億円」を突破。トヨタ自動車のサイトでの執筆やYahoo!ニュースへの掲載多数のコンサルタント笹野健によるブログです。

ブログのアクセスが伸びない時代には滞在時間とクリック率を増やそう

このブログでも度々書いていますが、これから先、ブログのアクセスは基本的に伸びません。

→今後はブログのアクセスやPVが伸びることはない

→ブログのアクセスが伸びない時代にアクセスを追うと集客が難しくなる

 

アクセスを取ろうと躍起になっていると、気持ち的にしんどいです。なので、発想を変えましょう。アクセスを増やすのではなく、いかに「滞在時間を増やすか」と「クリック率を上げるか」に注力しましょう。

 

Google AnalyticsやGoogle Search Consoleを使っている人なら、すぐに確認できる指標なので、一度見てみてください。まずは「現状の把握」が大事です。

 

・滞在時間の確認方法

Google Analyticsホームで「ユーザーサマリー」→「平均セッション時間」の順にクリックしてください。そこに出てくるのが滞在時間です。長ければ長いほど、訪問者がじっくりとあれこれ見てくれているということです。

 

「1分30秒」くらいが平均と言われますが、別に気にしなくても大丈夫です。私のように大量に読まれるブログになると、平均が「10分27秒」とかになります。はっきり言ってこれは異常な数値ですが、このくらいになると、ブログから楽に集客できるようになります。

 

・クリック率の確認方法

Google Search Consoleの検索パフォーマンス内にある「「平均CTR」という数値がクリック率です。検索結果として表示されたうち、どのくらいクリックされたかを示しています。

 

ネット全体の平均では「1%」とよく書いてありますが、それと比べてどうでしょうか。ちなみに私の場合は「20%」なので、平均の20倍もクリックされていることになります。これもかなり異常な数値です。

 

滞在時間やクリック率を増やすのに、やることは単純です。お客様が求めている情報をコツコツ書いていくことが大前提ですが、完結で分かりやすく、見やすくする工夫は必須です。

 

「この人のブログは見やすいな」と思うブログがあれば、真似してみましょう。あなたがたくさん見てしまうブログは、他の人もたくさん見ている可能性が高いです。それだけ学べる要素があるということです。

→【2022年最新版】ブログ集客のコツ、方法、書き方

→【顧客実績日本一】個別コンサルの料金と詳細