女性起業の成功例と売上アップの集客方法・アイデア集【2022年最新版】

アフタヌーンティー・ティールーム、イベント運営会社、ネット通販会社を経て27歳で独立。14年間で4,000人以上の相談に乗り、アドバイスしたお客様の売上総額は「1億円」を突破。トヨタ自動車のサイトでの執筆やYahoo!ニュースへの掲載多数のコンサルタント笹野健によるブログです。

ブログとインスタどっちが稼げるのか?

「ブログとインスタはどっちが稼げますか?」と、これからSNSを始めようとしている方に質問されました。売っているものによります。それによって使い分けるのがベストです。

 

ブログは文字ベースのツールなので、しっかりと説明が必要な商品やサービスに向いています。また、お客様が購入するまでにじっくりと検討したいものも、ブログ向きだと言えます。

 

インスタグラムは写真ベースなので、パッと見で商品の良さが理解しやすいものには向いています。食べ物や飲み物、雑貨やうつわ、服、靴、アクセサリー等はインスタ向きです。

 

この相談者は女性向けのアクセサリーを自分で作って販売したいとのことなので、インスタグラムの方が向いていると思いますよ、とお伝えしました。それに加えて、いくつかアドバイスを。

 

① とにかく写真をたくさん見ること

良い写真家は、数多くの写真を見ています。これまで見たことのある角度や色彩でしか、自ら撮ることは出来ません。良い写真を撮る人ほど、普段から良い写真を見ているということです。

 

② とにかく写真をたくさん撮ること

いきなり良い写真は撮れないので、たくさん撮りましょう。スマホであれば、いくらでも削除できます。修正も可能です。「奇跡の一枚」はその積み重ねの結果として生まれます。

 

③ 好きなアカウントを徹底的に真似ること

普段から見ているインスタグラムのアカウントで「トップ3」を選んでください。そのアカウントのどこが好きなのかを書き出して、その部分を徹底的に真似ましょう。

 

プラス情報として、この辺の内容も読んでおいてください。ここまでやっておけば、そんなに「ひどい」ことにはなりません。

→インスタグラム集客のコツ

 

稼げるかどうかは、売っている商品やサービスの単価にもよります。どれだけ売れても、単価が安ければそんなに稼げません。たまにしか売れなくても、単価が高ければ稼げることもあります。

 

【まとめ】

・どちらが稼げるかは扱っている商品やサービスによる

・それによって使い分けよう

・ブログは文字ベースなので説明の必要な商材向き

・インスタグラムは写真ベースなので直感的に判断できる商材向き

・稼げるかどうかは、売っている商品やサービスの単価にもよる

→女性起業家向けSNS集客や活用方法のコツ

→【顧客実績日本一】個別コンサルの料金と詳細