女性起業の成功例と売上アップの集客方法・アイデア集【2022年最新版】

アフタヌーンティー・ティールーム、イベント運営会社、ネット通販会社を経て27歳で独立。14年間で4,000人以上の相談に乗り、アドバイスしたお客様の売上総額は「1億円」を突破。トヨタ自動車のサイトでの執筆やYahoo!ニュースへの掲載多数のコンサルタント笹野健によるブログです。

今すぐ出来る料理教室の利益の増やし方

「今よりもっと利益を増やしたいです」と、埼玉県で料理教室を4年やっている人から、相談されました。

 

住宅街にある自宅教室で、駅前に大手の教室があります。教室のコマ数は増やしたくないし、料金も上げたくないとのこと。ということは、売上は増えません。それならかかっている費用を、見直してみることです。

 

聞いてみてビックリしたのですが、月々、何にいくらかかっているか、計算したことがないそうです。これではいくら売上があっても、利益は増えません。

 

まずは「現状の把握」が大事です。全て、紙に書き出してもらいました。材料費はざっくり月に10万円と言います。これが利益が出ない、最大の原因です。ということに、本人が気付いていませんでした。そこから直してもらうことにしました。

 

先に予算を決めてしまいます。半分の5万円で、作れるように工夫するのです。今までとは違う材料を使い、同じような料理を作る。これなら楽しみながら出来ます。

 

見た目をよくする為に、安いパプリカを使ってみるとか。カサ増し用におからを使ってみるとか。出来ることはたくさんあります。

 

料理教室をやるくらいの人にとって、こんなことを考えるのは、楽しくて仕方ありません。売上が同じでも、経費が5万円下がれば、利益は5万円増えます。しかも工夫しているので楽しいし、知恵や知識、ノウハウが蓄積されます。それを活かしていけば、継続してやっていけます。

 

相談に来た直後は、深刻な顔をしていましたが。終わる頃には、とても「イキイキ」した表情に、ガラッと変わりました。人は、具体的にやるべきことが分かり、出来そうだと思うと、テンションが上がります。そんな人を、一年間で365名以上増やすのが、私のミッションです。

→女性起業家向け集客、アイデア、成功のコツ

→【顧客実績日本一】個別コンサルの料金と詳細