女性起業の成功例と売上アップの集客方法・アイデア集【2022年最新版】

アフタヌーンティー・ティールーム、イベント運営会社、ネット通販会社を経て27歳で独立。14年間で4,000人以上の相談に乗り、アドバイスしたお客様の売上総額は「1億円」を突破。トヨタ自動車のサイトでの執筆やYahoo!ニュースへの掲載多数のコンサルタント笹野健によるブログです。

商品やサービスの紹介ばかりのブログは退屈に感じる

商品やサービスの紹介ばかりしているブログをよく見かけますが、読んでいる方としては退屈に感じます。よっぽどのことがない限り、また読もうとは思いません。

 

こういうブログを書いている人は、他に書くことが思い付かないと言います。何を書けばいいのか分からないと言います。だから商品やサービスの紹介ばかりになってしまうのだと。

 

気持ちは分かりますが、視点を変えてみましょう。そうすると、書けることが色々とあることに気付きます。既にお客様がいるのであれば、以下のようなことです。

・こんなお客様に買ってもらった

・お客様にこんな感想をもらった

・お客様からこんな要望があった

これだけでも立派に記事として成立します。退屈な商品やサービスの紹介よりも、かなりマシになると思います。

 

まだお客様がいないのであれば、以下のようなことが書けます。

・こんなお客様に利用してほしい

・この商品やサービスを買うと、こんな風に変化したり、こんな良いことがある

 

つまり、あなたが言いたいことではなく「お客様が知りたいこと」を書けば良いのです。その視点が欠けているので、書くネタに困り、商品やサービスの紹介ばかりしてしまうのです。

 

これが分かればもう大丈夫。次から次へと書くネタが湧いてきます。そうすると、ブログを書くことが今よりも楽しくなりますよ。

→【2022年最新版】ブログ集客のコツ、方法、書き方

→【顧客実績日本一】個別コンサルの料金と詳細