フリーランスや起業家・個人店が集客を増やし売り上げアップする方法とアイデア【2022年最新版】

14年間で4,000名以上の相談に乗り、アドバイスしたお客様の売上総額は「1億円」を突破しました。ブログ集客や弱者でも勝てるお金を使わない戦略作りが得意です。

高額起業塾に入って後悔してる人へ

「高額な女性起業塾に入っていたのですが、意味ないなと思い辞めました」と嘆く、神奈川県横浜市在住のお客様が、個別コンサルに相談に来ました。

 

聞いた話をまとめると、以下の通りです。

1,無料のセミナーで勧誘を受ける

2,ひたすら入会を勧められる

3,費用は50万円と言われる

4,押しに負けて仕方なく支払う

5,具体的なアドバイスは何もしてくれず

6,ひたすら参加者の自己紹介を繰り返し、そこでお互いの商品を買い合う

7,これはダメだと思い辞めることを決意

8,なかなか辞めさせてもらえず

9,強引に退会

10,笹野のブログを見つけて会いに来る←今ここ

 

こういう人、未だにいるんだなと思いました。というのも、起業塾というのは、かれこれ5年〜10年ほど前に急増したもので、その当時から詐欺的なことばかりやっている人が多かったからです。

 

「あなたらしく」とか「かわいいままで」と、抽象的なふんわりした言葉を多用し、無料で人を集め、実際の費用は50万円〜100万円を請求。実際にやることは、お茶会やランチ会で、配られる資料は自己啓発本の寄せ集め。

 

お互いの商品を買い合いますが、それが一周したらもう終わり。それ以上売れることはありません。売るノウハウも無いので、そこで立ち往生。どこもそんな感じです。

 

私は起業に関する仕事を13年間やっていますが、起業塾出身で売れるようになった人を、未だに一人も知りません。

 

その代わり「起業塾に行ったけど売れなかったので、どうにかならないでしょうか」と相談に来た人なら、何百人といます。

 

同じように起業塾に通ったものの売れなかった人からのご相談、お待ちしております。大丈夫。今より悪くなることはありません。

 

【まとめ】

・起業塾自体がもう無理ゲー

・50万円払って50万円売れる人はいない

・最初から近づかないのが吉

→起業準備中・起業したい人向けの記事

→【顧客実績日本一】個別コンサルの料金と詳細