フリーランスや起業家・個人店が集客を増やし売り上げアップする方法とアイデア【2022年最新版】

14年間で4,000名以上の相談に乗り、アドバイスしたお客様の売上総額は「1億円」を突破しました。ブログ集客や弱者でも勝てるお金を使わない戦略作りが得意です。

フリーランスで儲かってる人と儲かってない人の差

フリーランスとして、儲かってる人と儲かってない人の差は、とても明確です。頭を使っているかどうか。本当にこれだけです。

 

頭が良いとか悪いとか、学歴があるとかないとか、そういう話ではありません。自分が稼いでいくのに、どの分野なら勝つことができて、その為に何をしなければならないか。そこを考えているかどうか、という話です。

 

この本が、とても参考になると思います。

 

著者のTAJIRI選手は、マイナー団体を経てメキシコに渡り、最終的には世界最大手の団体まで、登り詰めます。体が大きい訳でも、語学が達者な訳でもありません。ひたすら頭をフル回転させ、いかに自分を売るかということを、考え続けたのです。

 

自己主張するよりも、求められている役割や役目を、きっちりと果たそうとします。それが「プロ」だからです。この部分に、私は大いに共感しました。

 

売れないフリーランスは、そもそも何も考えていません。会社勤めが合わないとか、言い訳ばっかりしていますが。単に能力が無いだけで、それがバレるのを嫌がり、必死に隠そうとしているだけです。

 

独立したと言いながら、仕事は一件もありません。相手の求めることではなく、自分のやりたいことばかり、やろうとするからです。それでは仕事は来ません。

 

あなたはきっと、売れないフリーランスだと思います。これをきっかけに、心を入れ替えましょう。

・自分はどの分野なら勝てるのか

・その為には何をやるべきか

まずはこの二つで充分です。たっぷりと時間をかけて、考え尽くしてみてください。それをやるだけで、少なくともフリーランスの、上位10%には入れます。

 

最後に言っておきます。フリーランスは、売れないよりは売れた方が、圧倒的に楽しいです。それだけは間違いないです。

→起業後の集客・アイデア・成功のコツ

→【顧客実績日本一】個別コンサルの料金と詳細