女性起業の成功例と売上アップの集客方法・アイデア集【2022年最新版】

アフタヌーンティー・ティールーム、イベント運営会社、ネット通販会社を経て27歳で独立。14年間で4,000人以上の相談に乗り、アドバイスしたお客様の売上総額は「1億円」を突破。トヨタ自動車のサイトでの執筆やYahoo!ニュースへの掲載多数のマーケティングコンサルタント笹野健によるブログです。

キラキラ起業女子が稼げない理由と末路

キラキラ起業女子が稼げない理由は単純です。「誰も欲しくないものを売ろうとしているから」です。

 

彼女たちの売っているものには、以下のような共通点があります。

・それ、誰が買うの?

・それ、誰が喜ぶの?

・もう既にやってる人いるよね?

・あなたから買う理由が無いよね?

・そもそもお金取れるレベルじゃないよね?

 

未熟な人間が、誰も買いたがらないものを「勝手に」提供し、売れない売れないと嘆き、必死にSNSに投稿しているから「痛い」と思われるのです。

 

キラキラ起業女子を観察していると、つくづく「自己中心的だな」と思います。「好きなことを仕事に」とか「好きなことで起業しよう」と息巻いていますが。「お前の好きなことなんてどうでもいいよ」と、周りには思われています。

 

大切なのは、あなたの好きなことではなく「お客様が」好きなことです。お金を払うのはお客様です。誰から買うかの選択権もお客様にあります。ということは、お客様に合わせないと売れません。常に「需要が先」なのです。需要が無いのに、いくら提供しても、誰も買いません。

 

そういうことが、キラキラ起業女子にはまるで理解できていません。だから、いつまでも稼げないのです。好きなことを好きなだけやったら豊かになれると本気で思い込んでいます。もはや「宗教」です。

 

ということを、もうずっと言い続けています。以前書いていたアメブロでも、何回も何十回も書きました。が、まだまだ頭の中が「お花畑」みたいなキラキラ起業女子がいます。

 

さすがに世の中は気付きました。Googleで起業女子と検索すると「失敗、うざい、気持ち悪い、胡散臭い、消えた」と出てきます。これだけ悪口ばかり言われる存在は、なかなか珍しいです。他にはマナー講師くらいです。

 

基本的に、キラキラ起業女子は、仕事を舐めているのです。楽して稼ごうとか、好きなことをやっていたら、何でも引き寄せられると思っています。そうやって歳だけ取っていく「残念なおばさん」にならないように、あなたも気を付けましょうね。

→起業準備中・起業したい人向けの記事

→個別コンサルの料金と詳細