女性起業の成功例と売上アップの集客方法・アイデア集【2022年最新版】

アフタヌーンティー・ティールーム、イベント運営会社、ネット通販会社を経て27歳で独立。14年間で4,000人以上の相談に乗り、アドバイスしたお客様の売上総額は「1億円」を突破。トヨタ自動車のサイトでの執筆やYahoo!ニュースへの掲載多数のコンサルタント笹野健によるブログです。

主婦が在宅で出来るおすすめの副業はありますか?

「在宅で出来るおすすめの副業はありますか?」と、主婦の方から聞かれました。それだけでは答えようがないので、もう少し突っ込んで聞いてみると、手先が器用で、細かい作業も好きとのこと。それならアクセサリーでも作って、インスタグラムにどんどん投稿してみたらどうですか?と回答しておきました。

 

うちのお客様には、元々は主婦で、アクセサリー作家として活躍している人が何人もいます。ざっと思い出せるだけで、こんな感じです。

・埼玉のアクセサリー作家(ピアス&リング)

・名古屋のスワロフスキー作家

・西宮の夜光貝ジュエリー作家

・大阪の天然石&淡水パール作家

・三河安城のヘアアクセサリー作家

相談に来た時は普通の主婦でしたが、高島屋の催事に出店したり、47都道府県全てから注文が入るようになったり、ふるさと納税の返礼品に選ばれるようになりました。やってみないと分からないもんだなと思いました。良かったら、この記事も参照してください。

→売れっ子ハンドメイド作家になるにはどうすればいいのか?

 

他にも単価は安いですが、在宅で出来るパソコンの入力作業とか、事務代行もあります。が、誰でも出来る仕事であり、やりがいも特にないので、そういうのは嫌だという人が多いです。

 

もし本当にお金が必要なら、時給制のバイトをするのが確実です。仮に1万円欲しいなら、時給1,000円の仕事を10時間すれば稼げます。これなら能力に関係なく、時間のある人なら誰でも可能です。

 

そういうのも嫌だという人がこれまた多いので、困ったもんだなと思うのですが、そういう人からの相談で私の仕事は成り立っているので、そういう意味では、恩恵を受けています。

 

最後に1つだけ言っておきますが、ネットで検索して見つかった仕事で、本当に稼げるようなものはありません。お小遣い程度で良いなら構いませんが、本当に稼ぎたいなら、ネット検索に頼らず、それなりのプロに相談するか、自力で見つけましょう。稼いでいる人は、皆、そうしていますよ。

→起業準備中・起業したい人向けの記事

→個別コンサルの料金と詳細