女性起業の成功例と売上アップの集客方法・アイデア集【2023年最新版】

アフタヌーンティー・ティールーム、イベント運営会社、ネット通販会社を経て27歳で独立。14年間で4,000人以上の相談に乗り、アドバイスしたお客様の売上総額は「1億円」を突破。トヨタ自動車のサイトでの執筆やYahoo!ニュースへの掲載多数のマーケティングコンサルタント笹野健によるブログです。

完全個室の隠れ家サロンが今より効率的に集客する方法

そういうサロンのブログを見ていると、こんなフレーズをよく目にします。

・完全個室

・隠れ家

・オーダーメイド施術

こういうことを書くサロンは多いので、サロン間で特に差はつきません。

 

ほとんどのサロンが個室です。駅前の一等地でない限り、ビルやマンションの一室になるので、隠れ家っぽくなります。一人ずつ体は違うので、必然的にオーダーメイドです。そんな当たり前のことをいくら書いても意味がないというか「へぇ〜」で終わります。

 

それより、お客様は「何に悩んでいるのか?」をもっと考えた方が良いです。例えば、不妊や生理痛に効果があるなら、そう書いた方が圧倒的に、お客様とは結びつきます。

 

そのお客様は、不妊や生理痛を治したい訳で、隠れ家とか個室とかは「その後」の問題です。

・お客様→悩みを解決したい

・サロン→隠れ家や個室を売りにしたい

ここが「ズレて」ます。そのことに気付かないから、間違った集客の仕方をしてしまうのです。

 

個別コンサルに来てくれた方に、チラシを見せてもらうことがありますが、これではお客様は来ないだろうなという感じのチラシが大半です。

 

お決まりのように「隠れ家・完全個室・オーダーメイド施術」と書いてるだけで、お客様の要望は、全く汲み取れていません。独りよがりな売り方だなと、パッと見で思ってしまいます。そこを改善しないと、競争の激しい業種なので、なかなか厳しいです。

 

逆に言うと、おかしな集客の仕方をしているサロンが大半なので、お客様の観点に合わせて、きちんとやると成果は出しやすいです。

 

という話をして、すぐに実行してくれるサロンにはお客様が殺到したりするので。あなたもこうなりたければ、いつでも相談してくださいね。何か良い方法を一緒に考えましょう。