女性起業家向けビジネスコンサルタント笹野健の公式ブログ

女性の起業やスモールビジネスを成功に導くプロとして、16年間で述べ6,000人以上の相談に乗ってきました。集客が楽になり、売上がアップしてお金の悩みが解決する方法を、あなたの適性や職業に合わせてアドバイスします。

【起業初心者必読】一流のコンサルタントなら使わないフレーズとは?

一流のコンサルタントは「絶対に儲かりますよ」とは言いません。どんなことでもやってみないと分からないのと、この世に「絶対」は無いからです。そのフレーズが出たら「三流以下」か「詐欺師」認定です。

 

儲かるか儲からないか、やってみないと分かりません。大手企業が潤沢な資金を投入して、膨大な時間をかけて研究開発し、マーケティングや広報&宣伝活動を展開しても、全く売れないこともよくあります。

 

あのユニクロやセブンイレブンでさえ「失敗だらけ」です。メディアには、ヒットしたものだけしか取り上げられませんが、ユニクロ・柳井社長の著書のタイトルにもある通り、実態は「一勝九敗」くらいです。

 

「絶対にこれは儲かる」とか「この株は絶対に値上がりする」という人の言うことが、当たったことがあるでしょうか?自分の軸が定まっていなくて、気の弱い人は、ズバッと言い切られると心が動いてしまい、思わず「そうなのかも」と信じてしまいます。

 

細木数子さんに「あなた、死ぬわよ」と言われたら、本当に死んでしまうんじゃないかと錯覚してしまうように、「絶対に儲かりますよ」と言われると、信じ込んでしまう人がいるということです。詐欺師は、この心理につけこみ、わざと言い切るように徹底しています。

 

起業したいという人は不安です。自分のやりたいことに需要があるのか。本当にこれでうまくいくのか。心配で仕方ありません。そんな時に「絶対に儲かりますよ」と言われたら、コロッといってしまいます。これが「破滅の始まり」なのです。

 

「絶対に儲かりますよ」と言う人には、何の根拠もありません。そう言っておけば、相手が喜ぶから、機械的にそう言っているだけです。ホストが常連客に「今日もかわいいね」と、心にもないことを言っているのと同じです。

 

「絶対に儲かりますよ」と言われ、それを鵜呑みにし、売れる可能性の無いものを一生懸命に売ろうとして、いつまでもうだつの上がらない人生を送っている人がとても多いです。

 

そういう人をこれ以上増やさないために、この記事を書きました。起業初期のコンサルタント選びは、くれぐれも慎重にやりましょう。

→起業準備中・起業したい人向けの記事

→個別コンサルの料金と詳細