怪しい起業コンサルタントや起業塾、女性起業セミナーに不信感を抱いている人へ

女性の起業を成功に導くプロとして、15年間で述べ5,000人以上の相談に乗ってきました。集客が楽になり、売上がアップしてお金の悩みが解決する方法を、あなたの適性や職業に合わせてアドバイスします。

人気コンサルタント養成講座

ドタキャンされた時の素敵な気持ちの切り替え方

ドタキャンされた経験の一度や二度は誰しもあると思いますが、そのことを「どう捉えるか」で、テンションが変わってきます。おすすめの方法は「よし、これがきっかけで良いことが起こるぞ」と口に出してみることです。すると不思議なもので、本当にそうなり…

酒好き女子に試してほしいビジネス脳を鍛える方法

私の影響なのか、うちのお客様には「酒好き女子」が多いのですが、よく言っているのが「特定のエリアでハシゴ酒すると仮定して、一覧表を作ってみて」という課題です。これ、本当に仕事に活かせるので、是非やってみてください。 やり方は簡単です。まずは、…

「要するに」を頭につけたら話は簡単にまとまる

話が下手な人にとっておきの改善法を教えます。頭に「要するに」をつけて考える習慣をつけてみてください。そうすれば、頭の悪い人でも簡単に話をまとめることができます。

他人の幸せを喜ぶ習慣をつけると、自分の幸福感も上がる

SNSやニュースばかり見ていると、世の中は不幸で溢れている気がしますが、それはあなたが「不幸なことばかり」探しているからです。よく周りを観察してみれば「楽しいこと」や「おめでたいこと」はそこら中にあります。それを見つけ出し、一緒に喜ぶ習慣をつ…

相手の名前を呼ぶ「ネームコーリング」の効果

人が人生で最も耳にする回数が多いのが「自分の名前」です。それだけ聞き慣れている単語であり、耳に「心地良い」ことばです。また、自分の名前を読んでもらうことにより、相手に親近感を抱くという効果もあります。これを心理学では「ネームコーリング」と…

なぜ、あなたの話は聞いてもらえないのか?

あなたが話を聞いてもらえない原因は、あなたの話がつまらないからです。これ以上でもこれ以下でもありません。まずはこの事実を受け止め、対処法を淡々と実行しましょう。それだけで飛躍的に会話力は向上します。

コンサルタントがクライアントの成果を出すのに最も必要なこととは?

人気コンサルタント養成講座を受講中の方から「コンサルタントがクライアントの成果を出すのに最も必要なことは何ですか?」と質問されました。「相手が理解できるまで何度でも説明してあげることです」と答えました。 お客様には色んな人がいます。読解力の…

人気コンサルタント養成講座の詳細

<人気コンサルタント養成講座の詳細> ■対象者 コンサルタントとして働いてみたい人(経験、年齢、性別不問) ■内容 私がコンサルタントとして15年も生き残ってきた「全ての要素」を、余すことなくお伝えします。一生使えるノウハウや知恵ばかりです。どん…

思考力を鍛えるコツは、常に疑問を持つ習慣をつけること

人気コンサルタント養成講座でよく出す課題なのですが、身の回りのことについて、常に疑問を持つ習慣をつけましょう。そうすると、脳がどんどん回り始めます。それを繰り返すことが、思考力を鍛えるコツです。 まずは「好奇心」を持ち、家の近所のスーパーや…

コンサルタントに向いている人と向いてない人の特徴3つずつ

「笹野さんのようにコンサルタントとして独立して仕事をしたいのですが、コンサルタントに向いている人と向いてない人の特徴を教えてください」と、人気コンサルタント養成講座を受講したいという人から質問されました。それぞれ3つずつ回答しました。 <向…

コンサルタントになりたい人が読むべきおすすめ本とは?

コンサルタントの書いたおすすめ本やAmazon最新ランキングをチェックする人は多いですが、それよりも大事なことを書きました。就活生や転職を考えている人に適用可能な考え方です。

コンサルタントになるには?資格は必要?大学の学部は?

コンサルタントになるには資格が必要なのか、大学はどの学部が良いのか、未経験や高卒でもなれるのか、必要な能力とは?と考えている人に向けて、この道15年のプロが書いた記事です。

コンサルタントが売れる可能性のある人を集める方法

私が普段から意識しているのは「いかに売れる可能性のある人を集めるか」ということです。そういう人が集まれば集まるほど、成果が出やすくなり、継続して仕事を受注しやすくなるからです。 コンサルタントとして15年間やってきましたが、一貫しているのは「…

コンサルタントとして独立開業後、失敗したくない人におすすめの戦略

フリーランスのコンサルタントが仕事を継続的に受注するのに必要なことを書きました。まずはお客様を儲けさせること。その為にはどんな人を集めればいいのかを考えること。この順番が大事です。

私が「いい人」と思われないように気を付けている理由

コンサルタントという仕事は、時には「厳しい」ことも言わないといけないことがあります。冷静に客観的に見て、これは売れないだろうなと判断したら、それを率直に伝えないと、お客様を露頭に迷わせてしまうからです。 その際に「いい人」というキャラは邪魔…