女性起業塾や起業コンサルは怪しい、やばい、辞めたいと思っている人へ

女性起業塾や女性起業セミナーに通って失敗したなという人、ママ起業コンサルの相場を知りたい人、キラキラ起業女子は気持ち悪いけど末路が気になるという人に対して「どうすれば売れるようになるのか」を淡々と書いたブログです。

「起業塾の相場を知って唖然としました」という40代女性の声

「起業塾について色々と調べていたのですが、相場を知って唖然としました。たった3回のコンサルで50万円とか、本格コースを受けるなら100万円とか、あまりにも高すぎる気がします」という都内在住の40代の方が、個別コンサルを受けに来てくれました。

 

こういう人、なかなか減りません。実際に払ってしまう人もいるのでしょう。本も出している某女性起業家は、そのうち訴えられそうです。被害にあった人が、Twitterやブログで「激怒」しています。詐欺行為が認められたら、最悪の場合、逮捕されることもあるかもしれません。

 

起業塾に入って、高額な「お布施」を払い、どんなことを教えてもらえるのか。ということは、少し調べたら分かります。たまたまうまくいった商売の素人が、商売のド素人に教えているのが「起業塾の実態」です。そんな人に高いお金を払ってアドバイスを求めても、大した答えは返ってきません。

 

よく考えてみてください。これだけ起業したいという人が増え、起業塾がたくさんできたのに、成功している人の「割合」は全く増えていません。「起業塾出身でお金持ちになれました!」という人が、日本にどれだけいるでしょうか?

 

もしいたら、もっと世間に出てきているはずです。そうはなっていない現実が、起業塾に入ってもどうにもならないという、何よりの「証拠」です。

 

あなたが調べるべきは、起業塾の「相場」ではなく「実態」です。それだけのお金を払ったら、その結果どうなるのか。そこをきちんと調べましょう。

 

まともなところなら、きっと「実績」が載っているはずです。その数がたった数件だったり、イニシャルだらけだったり、先生やその塾をひたすら褒め称える内容ばっかりなら、かなりの確率で「ハズレ」です。そういうチェックをきちんとしておかないと、お金がいくらあっても足りませんよ。

→起業準備中・起業したい人向けの記事

→個別コンサルの料金と詳細