女性起業家向けビジネスコンサルタント笹野健の公式ブログ

女性の起業を成功に導くプロとして、15年間で述べ5,000人以上の相談に乗ってきました。集客が楽になり、売上がアップしてお金の悩みが解決する方法を、あなたの適性や職業に合わせてアドバイスします。

お金持ちになるには「無駄な消費」を絶対にしないこと

「どうしたらお金持ちになれますか?」と、40代の方に個別コンサルで質問されました。無駄な消費を絶対にしないことです。そうすれば自然とお金が貯まり、いざ使うべき時にドカンと使うことが出来ます。

 

口癖のように「お金が無い」とか「貯金が出来ない」と言っている人を観察していると、本当によく買い物をしているなと思います。しかも、特に必要でないものや、今買わなくても良いもの、すぐに飽きそうなものを、頻繁に購入しています。

 

コンビニに寄るのが習慣になっていて、新商品が出たらすぐに買ってしまう人も多いです。コンビニというのはスーパーに比べて割高です。それをしょっちゅう買っていたら、お金がどんどん減っていくのは当たり前です。

 

他にも同じような服を何枚も買ったり、違いのよく分からないアクセサリーやバッグを複数所有していたりして、家の中がものだらけになっている傾向にあります。

 

こういう人は買うこと自体がストレス発散になっているので、モノは大切にしません。「買った時がピーク」だからです。これではいくらお金があっても足りません。

 

お金持ちは、これとは「真逆」のライフスタイルを送っています。心の底から気に入ったものしか買いません。質の良いものを選ぶので、何年も何十年も使えます。必然的にモノは増えません。お金持ちの家がスッキリしているのは、これが理由です。

 

どれだけ資産があっても、自分が必要だと思わないものに対しては、1円たりとも払おうとしないのも、お金持ちの共通点です。無駄な保険の契約やスマホのプラン等、徹底的に見直します。貧乏人ほど大手キャリアの高額なプランに加入していて、お金持ちほどSIMフリーの格安プランに入っていたりします。

 

着るものも「ユニクロで充分」だという人も多いです。カシミアのニットなんかは、高級品と見分けがつきません。同じような見た目なら、安い方で良いじゃない、という「割り切った考え方」をどれだけ出来るかです。

 

要するにお金持ちというのは「とことん合理的」なのです。徹底的に無駄を省き、自分が使いたい分野には湯水のようにお金を使う。それが最も人生を豊かにするということを知っています。

 

ユニクロのセーターを着て、クルーザーに乗っている人や、外食を一切せずに、毎日自炊している人、豪邸ではなく質素な家に住んでいる人。お金持ちには、意外とこういう人が多いのです。

→女性のお金の不安を解消する方法

→個別コンサルの料金と詳細