女性起業家向けブログ集客のコツと方法【2023年最新版】

集客と売上アップに悩む女性起業家を支援するコンサルタントとしては「顧客実績日本一」の笹野健によるブログです。起業コンサルタントや起業塾、起業セミナーに通っても成果が出なかった人に向けて、10分の1の料金で集客と売上がアップする方法やアイデアを提供しています。

問題は解決するものではなく整理するもの

問題を解決しようとしても解決しません。対処法も見つかりません。それよりも、まずは問題を整理してみましょう。箇条書きで良いので、どんな問題があるのかを並べてみることです。すると冷静に客観的に問題を見れるので、自然と対処法が見つかります。それを一つずつやっていけば、問題は解決します。

 

問題が発生した時、慌てて「どうしよう、どうしよう」と連呼している人をよく見かけますが、こういう人が問題を解決したことを見たことがありません。自ら脳に「焦れ、焦れ」と指示を出しているようなものです。それでは永遠に解決しません。

 

私も40年間生きてきて数え切れないほど問題に直面してきましたが、いつも「紙に書き出してみる」という方法で乗り切ってきました。どこか「他人事」というか、冷めた目で見ることが出来るので、「おやおや、大変そうですね」とすら思えます。

 

そうなるともう解决したも同然。他人の困りごとの相談に乗っているような気持ちになり、もはや「仕事」みたいにアイデアがどんどん出てきます。それを片っ端からやってみると、あら不思議。いつの間にか、問題が問題ではなくなっていたり、あっさり解决したりします。

 

「声に出す」というのも大事な要素です。出来るだけ「無責任」な言葉を声にしましょう。そうすることにより、深刻度が軽減し、気持ちが楽になります。どんな大問題であろうが「これは大変なことになってきましたよ、奥さん」とか言っておけば良いのです。思わず笑ってしまうような言葉であればあるほど、効果大です。

 

脳というのは、リラックスした状態が一番働きが良くなります。眉間にシワを寄せ、一人で悶々としていても、良いアイデアは思い浮かびません。それならいっそのこと、思いっきりリラックスした状態を作り出した方が、解決策は見つかりやすいです。

 

問題が発生したら、まずは整理してみること。それを「他人事」のように眺めてみること。声に出して笑い飛ばすこと。この順番でやれば、だいたいのことは解决します。これがフリーランスとして14年間生き残ってきた男の「活きた知恵」です。

→起業後の集客・アイデア・成功のコツ

→個別コンサルの料金と詳細