怪しい起業コンサルタントや起業塾、女性起業セミナーに不信感を抱いている人へ

女性の起業を成功に導くプロとして、15年間で述べ5,000人以上の相談に乗ってきました。集客が楽になり、売上がアップしてお金の悩みが解決する方法を、あなたの適性や職業に合わせてアドバイスします。

起業を農業に例えると分かりやすい件

起業と農業は似ています。農業というのは、基本的に以下の流れがあります。

① 最適な土地を探す

② 土を耕す

③ 種を蒔く

④ 水や肥料をやる

⑤ 収穫する

この行程の、どれか一つでも欠けると、収入になりません。ということは、あなたにも分かると思います。

 

これを起業に置き換えてみましょう。まずは仕事の分野探しです。農業で言うと① 最適な土地を探すです。自分には何が出来て、どんな分野なら向いているのかを探すことから始めましょう。

 

次にスキルアップや情報発信です。

② 土を耕す

③ 種を蒔く

④ 水や肥料をやる

農業ではこの部分です。時間がかかる地味な作業ですが、ここをやらない限り、次のステップには進めません。こういう作業をコツコツ出来る人は少ないので、他人とは差がつきやすい部分です。

 

で、最後に⑤ 収穫するが来ます。

 

ほとんどの人は⑤ 収穫するにしか興味がなくて、その間の「過程」をおろそかにしています。もしくは、情報発信だけすれば、収穫できると思い込んでいます。だからいつまで経っても、収穫できないのです。 

 

大事なことを言っておきます。肝心なのは① 最適な土地を探すという行為です。ここをサボると、後が全てダメになります。

 

既に他の人が使っている土地では、自分のスペースがありません。荒れ果てた土地では、どれだけ頑張っても、立派な実はなりません。農業で説明すると分かるのに、仕事では理解できない人が多いです。

 

自分がやりたいと思う仕事は、農業に例えると、どんな土地なのか。本当にこの場所で良いのか、日当たりはどうか。そういう視点で見てみると、客観的に考えられます。これをやるだけで、その他大勢の売れない起業女子から、簡単に抜け出せますよ。

→起業準備中・起業したい人向けの記事

→個別コンサルの料金と詳細