女性起業家向けビジネスコンサルタント笹野健の公式ブログ

女性の起業を成功に導くプロとして、15年間で述べ5,000人以上の相談に乗ってきました。集客が楽になり、売上がアップしてお金の悩みが解決する方法を、あなたの適性や職業に合わせてアドバイスします。

起業初心者におすすめの本「瀧本哲史 論文集」

起業初心者の方に「おすすめの本はありませんか?」と個別コンサルで聞かれることが多いのですが、最近読んだ中でおすすめを見つけたので紹介しておきます。

瀧本哲史さんというものすごく頭の良い人で、ベストセラーも数多く出している著者です。残念ながら2019年に47歳という若さでお亡くなりになりましたが、この本は起業に関する過去の論文をまとめた一冊です。

 

正直、内容は小難しいです。なので、冒頭の「P11〜P23」だけを理解できるまで何度も読んでみてください。それだけで同業他者の「100人中1人」には確実になれます。

 

この部分に何が書かれてあるかというと、起業するにあたっては「勝てる土俵で勝負すること」が、いかに大事かという話です。

 

どんな業界を選び、どんな顧客に対して、どのような商品を提供するのか。その「起業テーマ」を間違えると失敗するよ、ということが簡潔に書かれてあります。

 

私は起業したい人の相談に乗るという仕事をかれこれ15年やっていますが、売れるようになる人は、このテーマがはっきりしています。売れないだろうなという人は、このテーマが曖昧です。

 

もちろん、相談に来る前は曖昧な状態で、個別コンサルでそこがしっかりと固まり、その後、売れるようになった人は山のようにいて、むしろ、そういう人の方が多いのですが、売れる前提としては、やはり大事な要素ではあります。

 

どんな仕事でもそうですが、「最初の一歩」や「基本のき」が肝心です。そこを疎かにすればするほど、売れるまで時間がかかり、売れている人ほど、そこを大事にしています。これが15年間で5,000人以上の相談に乗ってきた、素直な感想です。

→起業準備中・起業したい人向けの記事

→個別コンサルの料金と詳細