女性起業塾や起業コンサルは怪しい、やばい、辞めたいと思っている人へ

女性起業塾や女性起業セミナーに通って失敗したなという人、ママ起業コンサルの相場を知りたい人、キラキラ起業女子は気持ち悪いけど末路が気になるという人に対して「どうすれば売れるようになるのか」を淡々と書いたブログです。

SNSが嫌いで苦手なのに無理にやっている人へ

私の個別コンサルに来る人には「SNSが嫌いなんです」とか「SNSが苦手で・・・」とか「本当はやりたくないんですけど、集客の為にやった方が良いからと聞いて、無理にやっています」という人がとても多いです。

 

その気持ち、よく分かります。何を隠そう。私自身がSNSが嫌いで苦手だからです。ブログは一定量の文章を書くのに適しているのでやっていますが、その他のSNSにはほとんど関心がありません。家で本ばっかり読んでいます。

 

Facebookはもう5年以上前にやめました。Twitterやインスタグラムのアカウントはありますが、もっぱら見るのが専門です。それで何一つ困ったことはありません。

 

SNSに向いている人と向いていない人がいます。私の見解では、日本人の「3分の2」は向いていません。わざわざ自分のことをアピールしようという自己顕示欲の強い人が少ない国民性なのと、大した文書力も表現力もない人が大半なので、どれだけ投稿しても、注目に値しないからです。

 

それでも「やらないといけないから」と思い込み、無理にやる人が多いです。それでうまくいくはずがありません。SNSに向いていて、心の底から楽しんでやっている人に勝てる訳がないのです。

 

うちのお客様には「やりたくないなら、SNSなんてやらなくて良いよ」と話します。その瞬間、憑きものが落ちたように、表情が明るくなります。それだけSNSが「ストレス」になっていたということです。

 

ネタも無いのに無理に更新しようとすると、中途半端でつまらない投稿になります。そんなことに時間を割くなら、好きなことを目一杯楽しんで、書きたいネタが集まるまで、とことん遊ぶことです。

 

「書かないといけない」と思って無理やり書いている人と「書きたい!」と思って楽しんで書いている人とでは、文章にモロに差が出ます。読んでいる方にもダイレクトに伝わります。あなたが読む側になった時、どちらの文章を読みたいですか?という話です。

 

あなたがやるべきことは、SNSを無理に更新することではありません。SNSに投稿したいことが出来るまで、毎日とことん楽しみ尽くすことです。そういう意識で日々生きていると、不思議なもので、ネタがたくさん集まってきます。人生、そんなもんですよ。

→SNS集客や活用方法のコツ

→個別コンサルの料金と詳細