女性起業塾や起業コンサルは怪しい、やばい、辞めたいと思っている人へ

女性起業塾や女性起業セミナーに通って失敗したなという人、ママ起業コンサルの相場を知りたい人、キラキラ起業女子は気持ち悪いけど末路が気になるという人に対して「どうすれば売れるようになるのか」を淡々と書いたブログです。

コンサルタントが売れる可能性のある人を集める方法

私が普段から意識しているのは「いかに売れる可能性のある人を集めるか」ということです。そういう人が集まれば集まるほど、成果が出やすくなり、継続して仕事を受注しやすくなるからです。

 

コンサルタントとして15年間やってきましたが、一貫しているのは「読解力の高い人は伸びる」という法則です。少々長い文章でも最後まで読めて、意味を理解し、行間まで想像する力がある。そういう人はきちんと話を聞けるので、必ず伸びます。

 

逆に、読解力の低い人は難しいです。そもそも書いてあることが理解できていません。行間も読めません。想像力も欠如しています。集中力もありません。そういう人を伸ばすのは至難の業です。だから本音では「来てほしくない」のです。

 

その「判別」をする為に、わざと文章だけのブログにしています。図解や図表を入れたり、画像やイラストを使ったり、もっと文章を細かく分けて見出しを付けたりすれば、確かに読む人は増えるでしょう。が、それでは単に読解力の低い人が増えただけです。売れる可能性のある人が増える訳ではありません。だから、そういうことはしません。

 

世の中のブログの大半が、そういう書き方をしていますが、「それがどうした」という話です。私には私のやり方があり、そのやり方に反応してくれる人がいます。どういうやり方が最も成果が出やすいかは、人ぞれぞれです。

 

みんながやっている方法が、必ずしもあなたに適しているとは言えません。そこまで考えてやる人は少ないです。だからこそ「勝ちやすい時代」だとも言えます。

→人気コンサルタント養成講座の詳細