女性起業塾や起業コンサルは怪しい、やばい、辞めたいと思っている人へ

女性起業塾や女性起業セミナーに通って失敗したなという人、ママ起業コンサルの相場を知りたい人、キラキラ起業女子は気持ち悪いけど末路が気になるという人に対して「どうすれば売れるようになるのか」を淡々と書いたブログです。

起業してから「もう辞めよう」と思ったことはありますか?

「笹野さんは起業して16年目だと言うことですが、今までに"もう辞めよう"と思ったことはありますか?」とキレイな目をした人から聞かれました。正直に言うと、何度もあります。

 

20代の頃はよく思っていました。これは今回初めて書きますが、思うようにいかず、一人で悶々としていた時期もあります。27歳で起業して、30歳までにどうにもならなかったら辞めようと思っていたので、思考が現実化したのかもしれません。結果的に、30歳くらいから、なんとかなり始めました。

 

今はもう思いません。40歳を超えると、どこも雇ってくれません。そうなると自分でやるしかないので、辞めようという発想自体がありません。死ぬまでやり続けるしかないのです。もはや「諦めの境地」に達しているとも言えます。

 

そんな風に思える人の方が珍しいと思います。周りから見たら順調そうに見える人でも、何かしらのトラブルや悩みを抱えています。まさしく、今のあなたのように。

 

起業しようが、どこかで雇われようが、好きにすれば良いと思います。辞めたければ辞めればいいし、続けたければ続ければいいのです。何をどうしようと「もう、辞めようかな・・・」という瞬間は必ずやってきます。その時までは、目の前のことを懸命にやりましょう。気付いたら、16年くらい経っています。

→起業準備中・起業したい人向けの記事

→個別コンサルの料金と詳細