女性起業塾や女性起業セミナーは怪しい、やばい、辞めたいと思っている人へ

女性起業塾や女性起業セミナーに通って失敗したなという人、ママ起業コンサルの相場を知りたい人、キラキラ起業女子は気持ち悪いけど末路が気になるという人にとっては参考になるブログです。

独自のブランドを構築している人ほどセルフブランディングとか興味ない件

「色んなコンサルタントのブログを読んでみたのですが、笹野さんは独自のブランドというかポジションを構築している気がします。そこに至るまでに、どんなことを意識したのですか?」と客観的な分析と鋭い質問を、某国立大卒の高学歴のお客様にされました。

 

はっきり言って、何もしていません。やりたいようにやり、気付いたら、このポジションにいました。これが正直な感想です。

 

ブランドというのは、作ろうと思ってできるものではありません。結果的に「ブランドになっていた」と後から気付くものです。その評価は周りの人間がします。本人が「私はブランド力があるでしょ?」とアピールするなんて、愚の骨頂です。

 

セルフブランディングとかやりたがる人は、自分には個性も特徴も強みも無いと思っています。それを見た目やデザインで「ごまかそう」としていますが、完全にスベっています。

 

そもそも「セルフブランディング講座」とか「ブランディングのやり方セミナー」に行っている時点でセンスがありません。ブランディングというのは、講座やセミナーで学べるものではないからです。

 

ホームページやSNSでの発信方法を学んだり、服装を変えたり、名刺にこだわってみたりと試行錯誤していますが、それらは全て「些末なこと」です。細かいことをあれこれやれば、やった「気」にはなるかもしれませんが、本質的な問題は解決しません。セルフブランディング講座やセミナーの講師が儲かるだけです。

 

起業したい人向けのコンサルタントはたくさんいますが、全体の「99%」は同じようなことを言っています。それと違うことを言い続ければ、勝手に目立ちます。そのことにいち早く気付いたので、私はそうしているだけです。

 

ここだけの話ですが、この傾向はどの業界でも同じです。

  1. みんなが同じように言っていることをまとめる
  2. それと「真逆」のポジションを取る

たったそれだけで、あなたは業界内で「独自のポジション」を構築できます。セルフブランディング講座とかセミナーとか行かなくても良いのです。

→起業後の集客、アイデア、成功のコツ

→個別コンサルの料金と詳細