怪しい起業コンサルタントや起業塾、女性起業セミナーに不信感を抱いている人へ

女性の起業を成功に導くプロとして、15年間で述べ5,000人以上の相談に乗ってきました。集客が楽になり、売上がアップしてお金の悩みが解決する方法を、あなたの適性や職業に合わせてアドバイスします。

料理教室が新規の生徒を効率よく集客する方法

料理教室が新規の生徒を集めるなら「1回完結の単発レッスン」を売ることです。ほとんどの料理教室は、月に何回、年に何回と、何度も通わせようとしていますが、それが、そもそもの間違いです。

 

生徒さんは忙しいのです。仕事があったり家事があったり子育てがあったりします。何度も通うほど、暇ではありません。自分が知りたいことだけ知れたら、それで良いのです。 

 

自宅で料理教室を運営している方が、よく相談に来られます。イタリアン、フレンチ、ワイン、和食、洋食、お菓子、それぞれありますが。悩みは「新規の生徒の獲得」で共通しています。

 

相談者のブログやホームページで、メニューを見てみると、これまた共通しています。ほぼ全員が「通わせるコース」を売っています。これが、売れない原因です。

 

通わせるのをやめて、単発レッスンにすると、急に売れるようになります。千葉県柏市のワイン教室では、1回完結の単発レッスンを売り出したところ、すぐにレッスンが「満席」になりました。

 

クックパッドをなぜ見るかというと「必要な情報が必要なだけ」載っているからです。りんごの皮の剥き方、ブリの照り焼きのコツ、パスタの芯が残らない茹で方。その時に知りたいことを知れれば、それで「充分」なのです。

 

料理教室を運営してる人は、ついつい教えたがります。それは、お客様からすると、少しうるさいです。そこまでは必要としていません。

 

何度も通わせて、自分が教えたいことを教えようというのは、完全に「売り手のエゴ」です。それよりも、お客様が知りたいことを、知りたいだけ教えてあげましょう。

 

レッスンも複数回より、単発で色々とあった方が、お客様は「選ぶ楽しみ」もあり、自分の都合に合わせて参加しやすいです。そういうことをずっと考えていると、今よりも売れるようになりますよ。

→起業後の集客・アイデア・成功のコツ

→個別コンサルの料金と詳細