怪しい起業コンサルタントや起業塾、女性起業セミナーに不信感を抱いている人へ

起業するなら失敗したくない、起業したけど仕事がない、今よりもっと売れるようになりたいという女性の相談に乗り続けて15年。述べ5,000人以上の悩みを解決してきました。集客が楽になり、売上がアップする方法をあなたにアドバイスします。

良いことばかり言う人よりよっぽど信用できるなと思いました

「ネット上によくいる良いことばかり言うコンサルタントより、本音で話してくれそうなので、笹野さんの方がよっぽど信用できるなと思いました」と、先週、個別コンサルを受けてくれた人に言われました。

 

確かに、私は良いことばかりは言いません。プラス面、マイナス面を客観的に見て、淡々と伝えます。それがコンサルタントの仕事だと思っているからです。

 

時には、本人にとって厳しいことを言わないといけないこともあります。可能性のない人に夢を見させる方が、よっぽど残酷だと思うので、現実を率直にお伝えすることで「軌道修正」した方が、幸せになれるだろうなと判断したからです。

 

「売れないだろうな」と思った人にはそう言います。なぜ売れないのか。どうしたら可能性が出てくるのか。他の仕事に変えた方が良いのか。全て正直に話します。

 

最初はがっかりした顔をする人もいますが、時間が経つと、なぜか感謝されます。後日にメールで「あの時に、今はやめた方が良いよと言ってもらえたおかげで、道を踏み外さずに済みました。本当にありがとうございました」と言われたことは、一度や二度ではありません。

 

良いことばかり言う人は、自分が悪者になりたくないとか、嫌われたくないとか、相手を傷つけないようにと思い、そう言うのかもしれませんが。それが最も相手の為にならないということに気付いていません。

 

お金を払ってまで相談に来るような人です。その人に「嘘」をついたり、ごまかしたり、適当にその場だけ取り繕うのは、一番失礼だと思います。だからこそ、率直な意見を言ってあげることが大事だと思います。もちろん口調は優しいですが。

→個別コンサルの料金と詳細