女性起業塾や女性起業セミナーは怪しい、やばい、辞めたいと思っている人へ

女性起業塾や女性起業セミナーに通って失敗したなという人、ママ起業コンサルの相場を知りたい人、キラキラ起業女子は気持ち悪いけど末路が気になるという人にとっては参考になるブログです。

起業に失敗する確率が高い人に夢を見させるのは残酷

「この人、起業してもかなりの確率で失敗するだろうな」という人は、プロが見ればすぐに分かります。そういう人に「夢を見させる」ようなことを言うのは残酷だなと思うので、私はハッキリと言うようにしています。その方が「誠実」だと思っているからです。

 

女性が女性のコンサルタントに相談に行くと、まずは褒められます。そこで気分を上げておき、どう考えても可能性のない商売をやろうとしていても「絶対に大丈夫ですよ〜」とか言われます。これが「地獄への第一歩」です。

 

当然、売れません。そもそもの可能性が無いので、どれだけ頑張っても売れるようにはなりません。そこでようやく気付きます。遅すぎます。

 

どう考えても無理なら、最初にハッキリとそう言ってあげた方が、その人のためです。早い段階で「軌道修正」すれば、また違う道に進めます。今はまだ難しくても、他のことをやっているうちに「絶好のタイミング」がやってくるかもしれません。その時に備えて、今から準備しておけば良いのです。

 

自分自身では「無理だろうな」と思っていても、それを自ら決断したくないので、他人にそう言ってほしいという人もいます。私に「難しいでしょうね」と言ってもらうために、わざわざお金を払って会いに来る人は、みんな良い顔をして帰っていきます。そこが人生の「分岐点」になるからです。

 

人生は「一方通行」ではありません。前に進むこともあれば、後ろに引き返すこともあります。横道にそれたり、一旦ワープすることもあります。あっちに行ったり、こっちに来たりを繰り返すのが人生です。

 

起業したいと思い、その道にひたすら突き進もうと思っている人は、前しか見ていません。それでうまくいく人なら、他人に相談せず、さっさと始めています。

 

そうでない時点で、あなたには「迷い」が生じています。それなら、客観的な意見を受け入れることも考えるべきです。それをしないから、法外な料金を請求してくる起業塾やコンサルタントに毟り取られるのです。

→起業準備中・起業初心者向けの記事

→個別コンサルの料金と詳細