女性起業家向けビジネスコンサルタント笹野健の公式ブログ

女性の起業を成功に導くプロとして、15年間で述べ5,000人以上の相談に乗ってきました。集客が楽になり、売上がアップしてお金の悩みが解決する方法を、あなたの適性や職業に合わせてアドバイスします。

他人の幸せを喜ぶ習慣をつけると、自分の幸福感も上がる

SNSやニュースばかり見ていると、世の中は不幸で溢れている気がしますが、それはあなたが「不幸なことばかり」探しているからです。よく周りを観察してみれば「楽しいこと」や「おめでたいこと」はそこら中にあります。それを見つけ出し、一緒に喜ぶ習慣をつければ、あなたの幸福感も上がります。

 

例えば、家の近くを歩いている時、ラーメン屋さんが「開店三周年」と書いていたとします。それに対して「おめでとう」とか「コロナ禍をよく乗り切って凄いね」と口に出してみましょう。そうすると、なぜか幸せな気持ちになれます。

 

ネットニュースで、結婚の記事を見つけたら「おめでとう。良かったね」と言ってみる。「〇〇社 過去最高益」というニュースを見つけたら「おぉ!凄い!」と声に出してみる。そういう「些細なこと」の積み重ねで、幸福感というのは上がっていきます。

 

私は、街中や電車の中で「マタニティマーク」をつけている人を見かけたら「おめでとう。本当に良かったね。元気な赤ちゃん産んでね」と心の中で必ず言うようにしています。それをやるようになってから、妊婦さんを見つけるのがとてもうまくなりました。

 

他人の幸せを喜べない人が大半です。嫉妬したり、羨ましいと思ったり、他人と比較して自分を蔑んだりという人がほとんどでしょう。きっと、あなたもそうだと思います。何を隠そう、私自身がモロにそんなタイプでした。

 

が、変わりました。意識的に変えました。すると、本当に変えることができました。今では幸福度がすこぶる高いです。まずは、身の回りの幸せなニュースを探すところから始めてみてください。これ、とても効果がありますよ。

→人気コンサルタント養成講座の詳細